定光寺自然休養林

四季の彩りが美しい自然林と野鳥のさえずる緑豊かな瀬戸の丘

やすらぎのみち約1.4km。入り口で迎えてくれるソヨゴの倒木から萌芽した「森の竪琴」。続いて雑木林、ビートルアパート、中間地点には見晴らしの良い「NCFCの広場」。少し下れば椿の群生、曲がりくねったつづら坂、タヌキの空住居穴は自然のまま。



春日井みろくの森

広大な県有林をフィールドとして活動

都市緑化植物園の東部・県有林約290ヘクタールは、環境保全林として人と自然との共生を創造する豊かな森です。弥勒山頂付近は東海自然歩道のコースもあり、2004年から景観を維持する人工林約3ヘクタールの手入れをしています。



段戸ふれあいの森

人と自然との共生を創造する豊かな森

段戸国有林の約2.5ヘクタールをフィールドとして協定により活動しています。1998年ヒノキ約7000本を植樹、5年間の下草刈り、いまは下枝を切る「裾払い」と「ツル切り」が3年目。まもなく除伐を始めますが、間伐は数年先になりそうです。



自然観察会&木づかい体験

自然観察会

赤沢自然休養林、御岳山・瀬戸川国有林、白山・大白川ブナ原生林、天生湿原と籾糠山など自然に触れる。普段見ることのできない樹齢200年~300年の大木を見ていると心が和みます。

木づかい体験

森の間伐材からベンチや橋に、私たちは工夫して利用します。

その他の活動

活動中の万一の事故のためのに救命・救急講習会を行ったり、役立つ技能講習会(チェーンソー整備など)を定期的に行っています。